光電子とは

光電子®その温かさの秘密を解説。
光電子®の実力徹底解説【MOVIE】

光電子®とは・・・

光電子繊維

光電子®繊維には、高純度超微粒子セラミックスが均一に繊維のなかに練り込まれていて、それが非常に大きな表面積を有しています。光電子®繊維は、人の体から出ている体温を吸収し、遠赤外線を効果的に体に輻射する素材です。
遠赤外線と体温によって肌表面を保温し、かつ、水分蒸散による冷え感を解消して快適な環境を保ちます。

光電子®繊維の断面

高純度微粒子セラミックス
光電子®繊維の断面。
セラミックスの径は0.3ミクロンと、 たばこの煙の粒子よりも小さい。

光電子®ファイバーの電子顕微鏡写真

光電子®ファイバーの電子顕微鏡写真。
超微粒子セラミックスと希土類とよばれる鉱石の粉を練り込むことによって、エネルギーの吸収・輻射効果を高めている。

遠赤外線作用で快適に保温

高電子繊維の水分蒸散作用

光電子®繊維によって温かくなるしくみをまとめると、次のようになります。

  1. 光電子®繊維が、体温の遠赤外線を吸収し、蓄積します。
  2. 吸収して蓄積された体温によって生地全体が温まります。
  3. 温められた生地が、人体に温熱(遠赤外線)を輻射します。
  4. 輻射された温熱によって、肌表面が温められます。
  5. 水分蒸散によって、汗によるムレや冷えを取り除き、快適に体を保温します。

この5段階の作用を繰り返すことによって温熱を起こし、体が冷える原因を取り除きます。なお、人体も遠赤外線を放射しているので、人体が放射するエネルギーよりも高いエネルギーを与えなければ遠赤外線の作用は期待できませんが、光電子®繊維は人体から放射される遠赤外線よりも、高いエネルギーを輻射します。

汗をかいてもドライで快適

光電子®繊維の特徴に、「運動後の発汗による衣服内の湿度上昇を抑え、快適な温度を保持する作用」があります。光電子®繊維には遠赤外線による水分蒸散を助ける働きがあり、一般の肌着に比べ、発汗による衣服内の湿度の上昇を短時間で低下させます。つまり、ムレ感を早く解消でき、快適性をいち早く取り戻すことができるのです。

また、衣服内の温度も一般肌着に比べて変化が少なく、発汗による冷えを感じることが少ないことも、特徴のひとつです。 衣類の快適性は、衣類と肌との間の空間の温度や、湿度に依存することが知られています。衣服内の湿度が急に高くなるとムレを感じ、温度が低くなると冷えを感じます。温度、湿度ともに高くなると暑熱感が大きくなります。

人が快適と感じるのは、温度が32度プラスマイナス1度、湿度が50%プラスマイナス10%の範囲だといわれています。光電子®繊維は、衣服内の温度、湿度をこの範囲に維持します。

身体に優しいあたたかさ

光電子®ファイバーによるあたたかさの熱源は自分の体温(遠赤外線)です。
そのため「外から温度を加える加温ではなく」自分から温度を保つ「保温」することにより、暑くなりすぎず心地よいあたたかさが保たれます。

遠赤外線とは・・・

遠赤外線は太陽や人体から放出される身近な光線です。
遠赤外線は物質に吸収されやすい性質があり身体を温めることができるため、太陽に当たるとポカポカと温かく感じます。
手と手を近づけると温かさを感じるのも、遠赤外線エネルギーの輻射作用によるものです。

動画で解説 光電子®繊維のメカニズム

光電子®×各種素材が生み出すハイブリッド機能

光電子ダウン

光電子ダウン
ダウンが持つ保温力をパワーアップし、驚きの軽さと温かさを実現。

国内製造工程において高いレベルで品質を一定に保つため、基準値を設定。各年、各時期の基準値に適した最も良質なダウンボールのみを世界中より厳選し、高品質なダウンと極細に加工した「光電子®」繊維を日本の特殊特許製法でハイブリッドさせています。ダウンの空気を多く蓄えた断熱効果と光電子®の遠赤外線作用で体をじんわり温めるダブルの保温効果を実現させました。

また、ロフト(崇高さ)の回復性、弾力性を高めるためにスモールフェザーを混入することで、軽量かつ、コンパクトでありながら、重衣料なみの保温性を実現しました。ダウンに撥水加工も施しているので、汗や雨、雪などに対しても湿気に強く、高い保温力をキープします。

光電子中綿

光電子中綿
汗や湿気・雨や雪にも強く、高い保温力をキープ。

ポリエステル化繊中綿に「光電子®」を組み合わせることで、通常の中綿に比べて軽く保温力も高めます。ポリエステル化繊中綿は、速乾性に優れ、水や汗等の湿気に強く、ロフトを失うことなく保温力をキープします。また、ダウンと比較してハードな使用にも耐えることができ、水に強く、ダウンのように中綿が片寄らず、ご家庭でのメンテメナンスも簡単。アウターとして適した素材です。

光電子フリース

光電子フリース
レイヤリングに必要なフリースを、より高機能に。

保温性と通気性を兼ね備えたフリースは、レイヤリングには欠かせない素材です。そのフリースに 「光電子®」を組み合わせることで、さらなる軽量性、保温性、通気性を高いレベルで実現しました。

光電子Titaniumα

光電子Titaniumα
光電子®×タイタニウムαのダブル効果で、さらなる保温力を発揮。

従来製品と比べて40%アップの保温力を誇るクロロプレン素材タイタニウムαに「光電子®」を組み合わせました。チタン合金の特殊コーティングによる高い断熱性と「光電子®」の遠赤外線によるダブルの効果により、薄手ながらも高い保温力を発揮します。

光電子THERMOLITE

光電子THERMOLITE
ダブル保温とダブルドライ効果で、快適な着心地を実現。

マカロニ状の中空繊維で空気を多く蓄え、断熱効果により保温するサーモライト®と光電子®を組み合わせることで、ダブルの保温効果を実現。またサーモライト®の毛細管現象による吸汗速乾効果と、遠赤外線の水分蒸散作用によって、汗をかいてもすぐに乾き、快適な着心地を実現します。

最良の製品を作りたい
物づくりへの真摯な姿勢が結ぶ光電子®パートナーシップ

菊田俊一氏
(株)ファーベスト顧問
菊田俊一氏
研究職員として同社で長くセラミックスの遠赤外線機能について研究を続け、光電子®の開発に携わってきた。

フリーノットの多くのアイテムに用いられているキーテクノロジー、「光電子®」。人の体から出る遠赤外線を吸収・蓄積し、増幅して人体へ輻射し効率的に保温する
そんな熱の循環を紡ぎだす驚くべき素材を使用する釣り関連ブランドは、フリーノットだけです。

ある種のセラミックスに遠赤外線を吸収・輻射する機能があることは古くから知られていた事ですが、これを超微粒子にして繊維に練り込む画期的な技術を開発したのが(株)ファーベストです。

「光電子®は、あくまで素材です。重要なのはそれを活用していかによい製品を作るかということ。私どもとしては単に取り引きをしてくれる相手ではなく、一緒に取り組んで光電子®を育ててくれるパートナーが必要でした」と語るのは同社顧問で長年研究員を勤めた菊田俊一さん。

光電子®を通じて10年以上続くファーベストとフリーノットとのパートナーシップは、「素材の持つ機能を活かしたい」「アングラーに最良の製品を提供したい」というお互いの物づくりに対する姿勢への理解と信頼から成り立っているといえるでしょう。

光電子®に練り込まれているセラミックス

光電子®に練り込まれているセラミックスは、約0.3ミクロンの超微粒子

光電子®ダウン。

光電子®ダウン。高品質のダウンに光電子®繊維をハイブリッド(光電子®繊維は見えやすくするためにブルーに着色しています)